MENU

スネコス

スネコスSunekos

小じわ・くまを改善し、ハリを取り戻す次世代のヒアルロン酸・アミノ酸「スネコス」

スネコスとは

スネコスとは

イタリア生まれのスネコス注射は、非架橋結合ヒアルロン酸と6種のアミノ酸(グリシン、L-プロリン、L-ロイシン、L-リシン、L-アラニン、L-バリン)を国際特許取得の独自比率で配合した薬剤です。肌の構成要素であるコラーゲン・エラスチンの合成を促進することで自らの肌の再生を促す働きがあり、額、眉間、目尻などの小じわ、毛穴の開き、目の下のクマなどを改善する働きが期待できます。
従来のヒアルロン酸のように膨らまず、ボトックスのように動きを止めないため、自然な仕上がりとなります。
真皮の細胞外マトリックスを生理学的プロセスで再生させるアプローチ法はスネコス独自のもので、その有効性と安全性は様々な試験により証明されています。
「スネコス」はイタリア製で、CEマーク クラスⅢ(欧州安全基準適合の承認)を取得しEUにおいては医療機器としての認可を受けた安全性の高い薬剤です。

スネコスの作用機序と効果

細胞外マトリックスのホメオスタシスを回復します。
表皮および真皮の健康は細胞外マトリクス(細胞と細胞の間を満たす物質のこと)に依存するといわれており、ホメオスタシスとは安定した状態に保つ働きのことです。
皮膚の老化はこの細胞外マトリクスのホメオスタシスが失われた状態であり、

  • 線維芽細胞数および活性が減少し、コラーゲン、エラスチンの減少
  • 水分喪失により肌の乾燥や弾力の低下

を認めます。

若々しい肌老化した肌

活性が低下し、数が減った線維芽細胞数を刺激するのが6種類のアミノ酸(グリシン、L-プロリン、L-ロイシン、L-リシン、L-アラニン、L-バリン)です。
水分喪失に対しては 水分保持能力に優れているヒアルロン酸で改善を図ります。
このように自己の再生を促す作用機序により注入直後よりも注入から時間をおいてからその効果を実感しやすい施術となっています。

スネコスはこんなお悩みの方におすすめ

  • 皮膚の老化の兆候が見られるすべての方
  • 疲れてないのに疲れた表情に見えてお悩みの方
  • 細かいしわが刻まれている方
    例)眉間・目元・口元・額の小じわ、首の横じわ、ゴルゴライン・法令線・マリオネットライン
  • 目の下のくまを気にされている方
  • 軽度のたるみがある方
  • にきび跡や傷跡でお悩みの方
  • 自然な変化を希望される方
  • 従来のヒアルロン酸・ボトックス注射に抵抗のある方

スネコスのおすすめ部位

スネコスのおすすめ部位

その他、手の甲、デコルテ、傷跡などにも効果的です。
※その他の気になる部位をご相談ください。

当院のスネコス注射の特徴

マルチメソニードルによりスピーディーかつ均一な拡散が可能

一般的に注射を使用した場合の拡散イメージ一般的に注射を使用した場合の拡散イメージ

マルチメソニードルを使用した場合の拡散イメージマルチメソニードルを使用した場合の拡散イメージ

当院では、通常の34G針での施術以外に、ご希望により、マルチメソニードルを2つご用意しております。クアトロン®という先端に極細(34G)の針が4本ついた特殊なニードルや、マイクロジェットニードルという長さ0.6mmの針が3つ付属した特殊なニードルを用いて痛みを抑えてスピーディにかつ均一に薬剤を注入することができます。

※クアトロン®、マイクロジェットニードルでの施術をご希望の場合、針代が別途1,300円(1,430円税込)かかります。

スネコス治療の推奨頻度

比較的若くボリュームが保たれている人

スネコス200を10~14日に1回、4回施術をするのがベストです。4回の施術を1クールとして、その後半年に1回のメンテナンスが推奨されています。

しわが深く、すでに刻まれており、ボリュームの少ない方

上記のプロトコールの初回にスネコス1200を追加します。スネコス1200を1回とスネコス200を4回による治療が1クールで、初回治療から4か月後にさらに1クール治療が推奨されています。3か月毎のメンテナンスが推奨されています。

※スネコス1200は200よりもヒアルロン酸が高密度のため、よりボリュームアップ効果が期待できる点が特徴です。若い方やしわ、たるみが軽度の場合には200でも効果を実感できることが多いですが、ほうれい線などの深いしわの場合には、スネコス1200を組み合わせることでより高い効果を期待できます。

リスクや注意事項

  • 施術後に腫れや赤みを伴う場合や、数日間むくみによる違和感を感じる場合があります。
  • 施術直後はみみず腫れのようになる場合がありますが、多くは数時間で収まります。
  • 内出血がでることがありますが3日~10日程度で改善します。
  • スキンケアやお化粧は施術直後から可能です。
  • 施術当日の飲酒・激しい運動・サウナなどは、内出血の広がるリスクがあるため控えてください。内出血が生じた場合には、完全に引くまで1週間~10日程度かかる場合があります。
    ※従来のヒアルロン酸で見られる血管塞栓のリスクは極めて少なく、メーカー提供情報では報告がありません。
  • 受けていただけない方:ヒアルロン酸に対して過敏症のある人、妊娠・授乳中の方。
    ※効果や経過には個人差がありますので、ご不明な点は必ず治療前に医師に直接ご相談ください。

スネコス治療の流れ

01医師の診察・カウンセリング

ドクター診察、カウンセリング

医師による診察で肌の状態を確認し、改善したい肌の悩みとその部位が治療に適応しているかを診察します。アンテラ3Dの肌解析などの記録をとります。

02洗顔

洗顔

施術部位を清潔にするため、メイクを落として洗顔します。

03麻酔クリーム塗布、施術

麻酔クリーム塗布

施術予定部位に麻酔クリームを塗布し、麻酔が効くまで10分~20分待ちます。
患者様のお悩みに合わせてスネコスを注入していきます。施術時間は15分程度です。

04仕上がりを確認

保湿・日焼け止め

施術直後からスキンケアも可能です。