コラム

ドクターズコスメ『ビューティフルスキン®』に含まれる『フラーレン』とは?

当院では、10月より『ビューティフルスキン』を採用しました。(※現在ホームページを更新中です。)以前から検討はしておりましたが、皆さんお好きなファンデーションはすでにお持ちでしょうし、、と見送っていました。しかし、最近マスクの影響からかにきびの患者様、肝斑や毛穴の開きなどのお悩みの患者様が急増している背景を受けまして、フラーレン配合のミネラルファンデーションF(SPF50+/PA++++5展開)(4,620円税込)、Cフォーカスエッセンス(4,720円税込)を採用いたしました👏

ミネラルファンデーションFは5色ありお肌の色味によって選ぶことができます。皮脂の多いTゾーンは下地としてミネラルプライマー(4,180円税込)、最後にフィニッシュニングパウダー(4,180円税込)で仕上げていただきますと完成度の高いきめの細かい肌に仕上がりますので併用していただくことををおすすめします。

Cフォーカスエッセンスは高浸透性の2種のビタミンC誘導体と高い抗酸化力を持つフラーレンの相乗効果で、キメの整った美肌へと導いてくれます。当院ではゼオスキンのシーセラム(15,840円税込)の採用がございますが、少しお高いという方、テクスチャーが合わない方など、ぜひお試しください。

今回は抗酸化作用を持つフラーレンについて簡単に解説いたします。ビューティフルスキンは窓口でも購入可能ですが、外来でもお気軽にご相談ください。ミネラルファンデーションFは5色のファンデーションと小さな容器入りのトライアルキット(1,650円税込)もご用意がございます。

【フラーレンとは❔】

特徴① 活性酸素に強い

抗酸化作用の高い成分として、ビタミンCやビタミンEはよく知られています。ですがこれらの抗酸化作用は紫外線に非常に弱いため、紫外線照射下では十分な効果がえられにくいことがあります。一方でフラーレンは紫外線に強く、抗酸化力はビタミンCの250倍とのデータもあります。

特徴② 美白効果

紫外線によって発生する活性酸素が肌の表面を傷つけると、しみの原因となる『メラニン』を生成する細胞の『メラノサイト』の生成に情報伝達物が行われます。フラーレンは、活性酸素を消去、無害化するため、メラノサイトへの情報伝達そのものを抑制することで、しみの発生を予防し、くすみを改善する効果があります。

特徴③ 保湿・肌荒れ改善

肌には本来、セラミドなどの『天然保湿因子』が備わっていますが、ストレス、紫外線、マスクによる摩擦、ホルモンバランスの乱れなど、何らかの原因でこの『天然保湿因子』が減少すると、肌が乾燥し、にきびや毛穴の開き、皮膚炎、肝斑の悪化などにつながります。フラーレンは活性酸素を取り除くことでこの『天然保湿因子』の減少を防ぐことができます。

最後に『にきび』、『肝斑』治療に大切なことをあらためてまとめましたので参考にされてください。

キーワード:フラーレン、ビューティフルスキン、にきび、肝斑、しみ、くすみ、毛穴の開き、活性酸素、天然保湿因子、ストレス、紫外線、マスク肌荒れ、美白

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ