コラム

リバースピール・コラーゲンピールボディー 導入のお知らせ

ホームページの更新が遅れておりますこともあり、コラムの方で夏にぴったりな新メニューのご紹介を共有いたします。

肝斑治療は、①こすらない、②日焼け止めを含めた紫外線ケアを行う、といったケアと③内服薬が3大基本ケア及び治療となります。

これがしっかりできていない場合は、その他の治療を組み合わせてもうまくいかないことが多いのですのでやはり大切です。『こすらない』というのは一見簡単そうなのですが、洗顔・クレンジングしたりメイクしたりするのが当たり前の女性にとってはと意外と難しいことでもありますね。ですのでスキンケアやメイクはなるべくシンプルにしていただくことをおすすめします。

その他、美容医療では①レーザートーニング、②各種ピーリング、②ハイドロキノン・システアミン(シスペラ®new!!)などの美白剤、③トレチノイン・ハイドロキノン療法(セラピューテック)、③イオン導入、超音波導入、エレクトロポレーション、などを組み合わせたりして行うことが多いのですが、よかれと思って行った施術でも皮膚にとって刺激になれば肝斑は悪化しますので、基本的に1.刺激を極力抑えながら、2.皮膚の各層のメラニンを排出していく、という考えに元づいて治療していきます。完全に消すことは実臨床ではなかなか難しいと感じることも多々ありますが、まずは目立たなくさせる段階までを目標に日々の診療の中でアドバイスをさせていただきますので、お悩みの方はお気軽にご相談ください。

【リバースピール】

今回は②各種ピーリングの一つで、肝斑や色素沈着、何度も再発するしみのための新しいピーリングです。マッサージ感覚のマイルドなピーリングなので、しみを治療したいけれどレーザー治療に抵抗がある方や、痛みが苦手という方にも安心して受けていただけます、ダウンタイムもほぼなく直後からメイクしていただけます。

当院でもリピート率が高い大人気のコラーゲンピール(PRX-T)>>を進化させた、肝斑などのメラニン沈着や色素過剰に特化した治療です。特徴的なのが、真皮層から表皮層を3段階に分け、それぞれの層に応じた薬剤を使用することです。その結果、短時間で高い治療効果が得られ、回数を重ねるごとに効果が高まります。またコラーゲンピール同様にコラーゲン産生をうながし、ハリや弾力を向上させるので、エイジングケアや肌質改善としても有効です。5回コースにはご自宅でのアフターケア用美容液のワイコ リバースセラムが付いています。ワイコのフェイスフルイド・ナリシングクリームとも相性が良いです。2~3週間に1度、5回が目安となります。お悩みの方は是非お試しください。

リバースピール1回 17,000円(18,700円税込)
リバースピール5回(リバースセラム1本付き) 85,000円(93,500円税込) 

リバースセラム単品 14,400円(15,840円税込)

※注意事項:妊娠中の方はお控えください、お肌の状況により多少のピリつきがでることがございます。

 

【コラーゲンピールボディー】

コラーゲンピール(PRX-T)>>は色素沈着やくすみの改善だけでなく、肌質の改善に非常に有効です。そんなコラーゲンピールは肘やわき、ヒップ、デリケートゾーンなどの黒ずみにも当然効果を発揮します。さまざまなご要望にお応えするため、お顔や首、手背だけでなく、対象範囲を広げましたので、半そでやノースリーブなどで露出が増える夏のこの季節に是非お試し下さい。少なくとも3回以上の施術が目安となります。

 

肘・両脇・デリケートゾーン 12,000円(13,200円税込)
肘・両脇・デリケートゾーン3回 32,400円(35,640円税込)
肘・両脇・デリケートゾーン6回 57,600円(63,360円税込)

ヒップ 24,000円(26,400円税込)
ヒップ3回 64,800円(71,280円税込) 
ヒップ6回 115,200円(126,720円税込)

※注意事項はコラーゲンピールと同様となります。

【関連コラム】

医療用美白&美肌クリーム『シスペラ』 その①

医療用美白&美肌クリーム『シスペラ』その②

 

キーワード:肝斑、色素沈着、しみ、リバースピール、リバースセラム、シスペラ、コラーゲンピール、PRX-T、肘・わき・ヒップ・デリケートゾーンの黒ずみ

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ